FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村


↑ ↑ ↑  
上のバナーを1クリックして下さる方が少し増えました。今日も是非1クリ応援をよろしくお願い申し上げます。






今日は

IRONMAN Asia-Pacific Championship Cairns


LIVEに釘付け~


しかし、、プロカテゴリーのゴメスは2位だったが、、、51.5kmのチャンピオンはIRONMANでも結果を残したね。



さて

このCairnsでも35-39のカテゴリーは驚異的だった。


世界でも最も脂が乗っているエイジグループは35-39だと思う。


先日のSUBICでも、仲間の今〇くんがあの灼熱地獄の中で9時間50分で完走しても4位。


ラン40km地点まで3位をキープしていた彼に後続のブラジリアンが


な、


なんと3時間5分で42kmを走り逆転でKONAを決めてしまった。


今村くんは昨年のCairnsで9時間30分を切るタイムでゴールしてもエイジ10位


ローウダウンで昨年のKONAに出場しているものの、層の厚さを痛感し今年のケアンズを回避


SUBICに照準を合わせてきた。


でも、ここにも強豪が現れる。 


結局


エイジ総合優勝も35-39。





彼は僕に言ってくれた


「一緒にKONAに行きたい」


彼は今年のKONAを目指し、ラストチャンスのレースに挑む予定だ。


きっとここでゲットしてくれると信じている。


右が彼




最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ