FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:バイク&パーツ


にほんブログ村



↑ ↑ ↑  
上のバナーの1クリック応援をよろしくお願い申し上げます。

698_201806291955364e6.jpg


車好きの方なら知らない人はいないだろう。

F1や市販の欧州車、

レクサスなどになると車体底面には凸凹が殆どない。


整流効果によりダウンフォースを得るようにしてあるのだ。



今回

CANYONが届いて驚いたのは、


クランク真下のリアブレーキのセッティング位置まで完全にカバーが被せられていることだった。


まさに整流のためのパーツ。



このパーツ


外側は樹脂製で、

タイヤとの隙間を最小限にする部位にはゴム製の材料が使われている。



(ちょいと分かりにくいかもね)





またDHバーの部位と ハイドロレーションの形状、そしてトップチューブにある補給食入れの一体化


そしてフロントブレーキ部分の樹脂カバー等々



このバイクの整流効果は本物だと思う。



その恩恵をもうすぐ56歳の僕がどれだけ受けられるかは別として。。。(汗)









さて


あっという間に週末だ。



今週もアグレッシブに動いていこう!!



KONA
66_20180629195200133.jpg





最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ