FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:Ironman World Championship2018

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村


↑ ↑ ↑  
上のバナーの1クリック応援をよろしくお願い申し上げます。




日本からわざわざチームメイトが応援に駆けつけてくれたので、

ツアーでも行かねばと思い、レースデーの前日ではあるもののイルカと遊ぶ半日ツアーに参加してきました。


この日はバイク預託があり僕は14時30分までに預けないとOUT


ツアーのスタッフに


「IRONMANの選手なんです。11時30分には戻ってきてほしい」と伝えると快く了承してもらえました。








ボートはほぼ満員


観光客が殆どで若者が多い。


往路は皆はしゃいでいましたが、ツアー半ばで半分以上が船酔いに^^:

普段なら30-40分イルカの群れを探し回るのに今回はたったの15分でイルカの群れを発見。








すぐさま海に飛び込む。


イルカはボートの周りを何度も周回してくれています。


追いかけなくてもまた目の前まで来てくれるんです。








スタッフ曰く、1ヵ月で2~3回しかない日に当たったと言ってました。


やっぱり僕は何かもっているのだろうか? ^^


イルカの大群が現れたの場所は、、、、



なんと スイムの折り返しのブイ周辺。


これも運命を感じました。




以下の写真は動画を切り抜きました。

















最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ


にほんブログ村 

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

   

















関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ