FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと





先ずは、昨日沢山のメッセージを頂き本当にありがとうございます。
感謝しています。

一刻も早くどんなレースだったかをお伝えしたく
今回のレースを振り返るは細切れでなく通しで綴りました。
少し長くなりますがよろしくお願いします。

最初に上のグラフは先日の「虹の松原トライアスロン大会」の心拍数の推移です。

そして下のグラフが「あはやし大会」の推移です。



スイム、バイク、ラン共平均心拍数が約10bmp上昇しています。
水温、気温、風、直射日光 すべての条件において負荷が高まったことを意味しているでしょう。(今回スイムスタート後数分間計測出来ていませんでした。)

ウエットがないと溺れる私は、フルウエットしかないのでそのまま着用を決行。
レースウエアはアンダーアーマーの長袖のタイプのものを着用しました。
その長袖のウエアの影響でしょうか?
ウエットスーツの脇の部分の可動域が制限され大きく裂けてしまっていました。
(涙)

スイムは反時計回りのコースを2周回します。24分台で上陸後、歩道橋までのスロープを登り、片道2車線道路の反対側まで歩道を渡りきって、そしてまた長いスロープを下ってようやくバイクのトランジットです。(200m程はあったでしょうか?)

バイクスタート前、暑さ対策として水が含まれると冷たく感じるアイテムを首に巻き付けてスタートしました。これで直射日光から後頭部を守ることが出来ます。
一石二鳥です。
そして上半身のウエアは前述のとおり長袖タイプをチョイスしました。

バイクは片道5kmの海中道路を4往復します。風は弱風。
バイク時はボトルの手渡しはありません。但し紙コップに入った水は準備してくれました。
しかしほぼフラットの高速コースのため、受け取った紙コップの中の水は殆ど残っていません。

あらかじめ用意したボトルは4本。1本は補給用。残り3本は身体を冷やすために。
そしてバイク終了時点で全てのボトルが空になっていました。

スイムを10位以内で上陸し、バイク終了時点で一般の部のトップに順位を上げていました。

さー残りはランです。
暑さ対策で準備したアイテム、先ずはバンダナです。
そのバンダナを被ったあとさらにバイザーを被り、サングラスの隙間から入ってくる直射日光を避けるようにしました。(サングラスの透過度は10%程度)

そして真空断熱材で出来た自社性のミニクーラーボックスに前日から凍らしておいた小型ボトル(250cc)を取り出して持ちながら走り始めます。

このトランジットでは1分近くかかってしまっていたと思います。

ボトルは8時過ぎからの炎天下にも耐え半分以上氷が残っていました。
これをチビチビと首筋にかけながら走り続けます。
(真空断熱材の威力を実感)

後方から猛烈なスピードで追い上げてくる選手がいました。 
そして彼に3km前後で捕まり、その後彼の小さくなっていく背中を見続ける展開となりました。

彼はmixi仲間であり今年に入りめきめき力をつけている本島在住の○島君。
彼はこの猛暑の中でもキロ4分ペースを守りきり総合優勝。

私は彼から4分遅れてのゴールとなりました。

私のペースは4分30秒。しかしラン序盤から180bpm以上を打ち続け、残り1.5kmくらいからは187bpm前後を打ち続けていました。
レッドゾーンに入ったままで、それ以上スピードを上げることは不可能なこと。

心拍計を見ながら走っている自分がまだ冷静であったことが救いでした。

今回のレースを通して感じた事は
真夏のレースは過酷であると同時に、永くトライアスロンを楽しむために心拍計管理は重要だと再認識出来たことです。

いつもなら筋肉痛のはずが今回は殆どありませんし、日焼けすらも殆どないのですよ。(日焼け止めを3回塗りました)

最後に。。
午前8時から始まった受付。並んでいるだけで、私の顔面や体からしたたり落ちる多量の汗。でも前後にいる地元のアスリートは涼しげだったのです。
やはり地元のアスリートは凄いです。

沖縄あやはし大会。。真夏の沖縄を十分すぎるくらい堪能出来ます。。

みなさん 来年チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

本当に沢山のメッセージありがとうございました。

今日の写真:うりま市からの眺め。 あやはし大会より
今日の練習;完全休養日



関連記事
スポンサーサイト



コメント

みんちゃんへ

みんちゃん
はい、私もみんちゃんに習って、長袖タイプにしました。正解でしたね。
日焼けゼロで快適でしたが、、、スイムで脇の下が擦れていました。。
そこだけだヒリヒリしています。 夏場のレース。。。長袖は○です。^^v
みんちゃんありがとう!!!



キヨコさんへ

キヨコさん
どうもありがとうございます。
シロモトさんと会話を手短に済ませられたのは私くらい?^^:
話す前からある作戦を練ってましたからね。。。^^:

しかし今回の大会は、ちょっとこの年齢で追い込みながらの展開はやばいですね。。

心拍計を見ながら走ったラン。。

それがダメージを最小にしてくれたと思います。

これからも心拍計は手放せません。^^v

誠さんへ

誠さん
どうもありがとう。
学生のうちに一回は沖縄の大会。。。。
ぜひお勧めしたいのは、。。。。伊是名大会!!
どうですか? 一緒に出ませんか?

さて、残念なのですが。
今年は伊良湖大会には出場しません。
違う大会に出場する予定なのです。。。。
ごめんね。

あおちゃんへ

あおちゃん。どうもありがとうございます。
暑さに強いあおちゃんならもっといい記録が出たことでしょう。。
しかし、真夏の沖縄は一味違いますね。。。^^:
次はあおちゃんもショート大会ですね。。。がんばってくださいね。^^v



nozoさんへ

Nozoさん
本当に厳しいレースでした。暑さ対策については出来ることはすべて実施しました。
それでも南国の暑さはこたえましたね。。。^^:

さてnozoさん いぜなに向けてpoohさんと共に練習がんばってね。。
再会を楽しみにしていますからね。。^^v



じょーさんへ

じょーさん
どうもありがとう!
暑さ対策について、かなり悩みました。。

レースを楽しむためにも、、なんとかしたかった。

でもこれだけのことをやっても心拍数はレッドゾーンでしたね。。^^:

ランでは多少時間をロスしてでも、すべてのエイドでミニボトルに水を一杯にしてから走りましたよ。。それでも私には足りませんでした。

次回は大阪湾。。。天候はどうかな? ^^ 

がんばりますね。。。

応援いつもありがとう!

よねっこさんへ

よねっこさん
トライアスロンを始められてまだ間もないのに本当によくがんばりましたね。
すばらしいです。こうしてよねっこさんと同様にもっともっと沢山のアスリートが
誕生してほしいです。
いぜなの時はもっとゆっくりとお話ししましょうね。・

ニューバイク楽しみですね。。。^^v
暑さに強い、地元のアスリートがうらやましいです。。。^^:

鉄さんへ

鉄さん
どうもありがとうございます。
私もかなりの汗かきです。最近は毎日2lは水飲んでます。。
8月になると3lくらいは飲みますね。
今日も会社に家から水を1L持っていきました。
皆生に向けての最終調整はどうでしたか?
鉄さんのバイクの練習環境もいいのだろうな。。結構アップダウンありそうですもんね
皆生大会でのご健闘を祈っています。
私は日和佐の前に、大阪舞洲のスプリントです。^^v


みなさんへーーーーー^^!

みなさん。。。こんばんは!^^
今日も沢山のメッセージをありがとうございます。

昨日とその前の日に頂いたメッセージのお返しを掲載しました。。

本当に感謝しています。

今日から練習再開!!

大阪国際に向けてがんばります。。


今日のお返しはまた明日まで待ってくださいね。。。。。。。


^^v

こうたんが長袖!

あれ・・びっくり。
想像できない・・

でも。。いいでしょ??長袖♪

Unknown

おつかれさまです~。
土日は急に暑くなりましたので
うちのレッスン中もバテバテ続出。
まだ暑さ本番じゃーないっちゅーのに。

暑さ寒さに強い(いえ、鈍感)な私ですが
あやはし大会の暑さは読んでいてジリジリ伝わってきます。
コースにも因りますが心拍数がそれを物語っていますね。

何より、色々想定して準備万全のこうたんさんが競技者としてすごいです。
しかも、レース中に冷静に日焼け対策、給水などを確実にこなしていたことはすばらしいです。
余裕がなせる業です。
超めんどくさがりい~の私には
つめの垢煎じていただかないと・・・。

シロモトさんの電話を手短に切れるのも
立派なトップアスリートの証拠です(笑)。

写真もいい感じです!
入賞おめでとうございました&おつかれさまでした。


お疲れ様です!

お疲れ様です!
沖縄の大会を学生のうちに一回は出たいとおもっているので候補の一つに!
 
HRすごいっす!年齢を感じさせないです('L';)
自分の大会のHRは教授の研究がまとまってからなのでいつもフィードバックが遅いのがネックです。
 
今年は伊良湖でますか?

お疲れ様でした^^

総合2位はすごいですね~~~^^


さすが鉄人ですね!!

 沖縄の暑さに慣れてないのに、総合二位、さすが鉄人ですね!!
 心拍数で比べると、やはり厳しいレースだったということが、よくわかりますね。
 
 伊是名大会に向けて、こうたんさんのブログを見ながら、いろいろとトレーニングを工夫しながら、頑張りたいと思います。
 伊是名での再会を楽しみにしてます。

Unknown

読んでいるだけで過酷さが伝わってきます。
しかしレース中の冷静さはすばらしいですね。
ほんとに感服します。

そしてほんとにすばらしいのはレース中だけでなく、レース前の準備に余念が無い事ですね。
レースウエア、バイクボトル、ヘッドウエア、ランの小型ボトルなどなど・・・
様々なことを想定し準備され、実力を十分に発揮されている!

私だったらレース中は「いっちゃえ!」的になりランでバテバテ。。。
レース後も因幡の白兎状態で日焼けに苦しんでいることでしょう。

応援しています。
次の大会もがんばってください。

Unknown

最初で最後になってしまったあやはしトライアスロン。数々のトラに参加してきたこうたんさんでさえ、もう参加しないというくらい、ホントに過酷な大会なんですね。
嬉しいことに沖縄のトライアスロン人口も着々と増えてきて、あやはしも年々参加が増加しています。
11/30にも沖縄の北部でスプリントのトライアスロンが新しく開催されるようです。これが今年最後のトラになります。

日焼けなかったんですね。自分は何もしなかったので腕がちょっとヒリヒリでした。お風呂が軽くしみるくらいです。筋肉痛は自分もあまりないので明日から軽く走ります。

伊是名は目指せ88位です!!!ハードル高いかも・・・今度はゆっくりお話できればと思います。

強心臓!!

お疲れさまでした。
HRモニターの推移を見る限りこうたんさんの心臓はまだまだバリバリですよ!

今のこうたんさんの心臓はフェラーリー!
私の心臓は軽四クラスのようです。。

それと多量の汗をかくと言うことは、それだけ新陳代謝が良いということでしょうね。当方も、この時期は多量の汗をかきます。鬱陶しいですが、これもプラス思考でバンバンと汗を流しています!!

明日は皆生に向けて、150㎞のバイクライドと20㎞のランで最終調整です。
この調整で皆生はいかに?

こうたんさんは、次の日和佐に向けゆっくりと休養を!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ