FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村

↑ ↑ ↑  
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣



まずは次のレースをご紹介!


IRONMAN70.3SUBIC
です。

IMG_2077.jpg 


昨年も出場した大会なんですが、昨年よりも日本からのアクセスが向上したのと、

スイム会場がゴール地点から10km程離れていたのが

今年はゴール会場の近くになった
事で更に楽しめると判断し単独でいく事にしました。


そして70.3の世界選手権の権利を獲得しニースに行くというのも出場を決めた一因でもあります。

(昨年のSEBUでフランス人に権利を譲ってあげたのは失敗でした。^^:)

 IMG_2108_20190521193351eac.jpg



バイクは高速道路を止めて走らせてくれるんですよ。

このコースはKONAのバイクコースのように緩やかなアップダウンが続きます。

なかなかこんな体験はできないので今年も思い切り楽しみたいと思っています。

IMG_2111.jpg 



昨年はジェットスターで関空からマニラに飛び、

そこから約3時間かけてチャーターしておいたタクシーで向いました。



これが、今年は同じジェットスター(関空―クラーク空港:直行便)が就航しており


ここからオロガンポ行きのリムジンバスで約50-60km移動しホテルに向かいます。

IMG_1978.jpg 



費用は以下の通りです。

エアー(ジェットスター:直行便)往復17000円(受託手荷物20kg+バイク超過料金含)

空港―オロガンポ間(リムジンバス250ペソ(日本円523円)往復1046

ホテル:スービックインターナショナルホテル:5泊 15000円(朝食付)

合計:33046円 



おまけにエントリー代は28000



総合計:61000

 

6月開催予定のIRONMAN70.3セントレアはエントリー代だけで56000円?



国内レースは何も心配する事はありませんが、

 海外レースでもこんな費用で実現する事も知っておいてもらえたらと思います。

今回のSUBICについてもいつでも読み返してもらえるようにブログカテゴリーを設定しておきますね。

 
IMG_2012.jpg 



もうすぐ57歳になる私ですが、

益々冒険心が旺盛になってきています。
本当にトライアスロンの魅力は無限大ですよね。

 

で、もう一丁~!

 

今週の木曜日からは出張&プライベートで驚愕のスケジュールが待ち構えています。


このハードスケジュールをこなして帰国後に2日仕事するとまたフィリピンSUBICに向けて遠征開始。

 
どんな体調でレースに挑むんでしょうね^^:


また詳細はブログでアップしていきますからね。。。。是非見てやってくださいね。







最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍
下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
  ↓  ↓  ↓


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ