FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村

↑ ↑ ↑  
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣






ニューモデルGarmin945の新機能紹介で以下の内容ってありました? 

(僕が知らないだけか。。^^:)


ビックリポンでしたよ。

それは

呼吸数が分かる~です。^^




これ僕にとって貴重なデータです。




過去、アシックスラボで最大酸素摂取量(Vo2max)や最大心拍数を測定してもらっているときに、

最初の入りが「呼吸が浅い」といわれていました。

今後の練習に活かしていきたいと思います。


さて本題です。





2016年4月25日と同年6月8日は生涯忘れる事のない日です。

この2日は心臓手術をした日なんですよ。


で、

2度目の心臓手術をしてから丸2年が経過したんです。

本当にあっとう間に2年が過ぎたという感じです。

その一番の理由は大好きなトライアスロンが続けられているからです。

幸いにもIRONMANのフルディスタンスで2018年はKONAで11時間04分。

今年5月のオーストラリアで11時間19分でゴール出来ています。

今年は7月にまたフルディスタンスが待っています。

心臓に負荷がかかっているのは間違いないですが、

それでも目標や夢に向かって生きている事を実感できるトライアスロンは本当にチャレンジする価値があると思っています。

術後1年後は7レース戦いました。

そして今年はこれまでに2戦。今後3レースはエントリーは済んでいます。

2度目の手術後に決めたこと。

それは安静を続けるよりも負荷を与えて心臓の機能を少しでも復活させることに注力してきたことです。

その方針でやってみようと背中を押してくれたのは2度手術してくれた執刀医です。

先生には1年以上会っていません。

現在は診察をするまでもないし、もし予約をとっても一日仕事。^^:

いつか先生に会えたら、笑顔で御礼と近況報告をしたいとを思っています。








最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍
下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ