FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと













今日も酷暑の一日でしたが
冷房の効いたリビングで南国の曲を聴きながらゆったりとした休日を楽しめました。

その一時、
あるサイトから日和佐大会のスナップショットを見てました。。



レースはスタートの号砲が鳴った瞬間から計時が始まります。
アスリートは皆、自分の持てる力を全て注いで”1秒でも前に”という思いでゴールを目指します。。

トップ選手でなくても、、アスリートは皆勝者に違いありません。


私も一アスリートとして

”1秒でも前に”を思いながらレースに挑んでいます。

来週は第7戦目となります。

この大会でも"1秒でも前に”は変わりません。



今日の写真;日和佐大会より
今日の練習:補強運動45分 エアロバイク40分 スイム1300m
関連記事
スポンサーサイト



コメント

Natural大好きさんへ

Natural大好きさん
なるほどね。。

世界は違えど、、

”楽しみ”自体がレース中に存在しているのならそれが一番ですよね。。。

これからもずっと

楽しんでいきましょう!!








Unknown

私は生まれてこのかた、「1秒でも前に」などと思ったことは一度もないです(^0^)
競技にもいろんな能力、いろんなモチベーションの人間がいますのです。
こうたんさんファミリーのように運動機能が優れているわけではない人間は、1秒などという概念はないのです。
運動そのものを楽しむ、完走をめざす、自分が精一杯やったかと自分に確かめるために走るって感じです♪
それは違う世界なんですけど、そういう世界もありますのです。

杉○さんへ

杉○さん
信楽は25度でしたか?
90km乗ってたようですね。。
お疲れさまです。
沢山のアスリートとエール交換。。いいですね。。


私も早朝練習の予定でしたが、
サボりました。
その分、炎天下の中で2時間の庭仕事に勤しみましたけど。^^;

明日は早朝練習で60kmくらいのんびりといこうと思っています。

また一緒に練習しましょうね。。

珠洲大会で”1秒でも前”を実現するために。。

共にがんばっていきましょう!!^^v




暑かったですね~

早朝出発で、久しぶりに信楽にバイクライドに行きました。
気温25度。さほど標高はありませんが、街に比べて涼しく感じました。
たくさんのライダーやアスリートとすれ違い、エールを送りあいました。

また一緒に走りましょう!その”1秒”のために。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ