FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:練習内容
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣

早速Ironman70.3 World Championship2019の回想記に入ろうとしましたが、まずはTraining Peaksのデータを紹介しましょう。


IMCANADA IM70.3Sebu そして今回のIM70.3NiceのTraining Peaksデータです。

僕のプランは週10時間をやり続けIMCANADAにピークを持っていきました。








故障知らずになった僕の身体はIMCANADAでも11時間30分を切るタイムでゴール出来ました。

IMCANADA以降は週5時間程度の練習でSebuとNiceを戦っています。


こちらがSebu




こちらがNice





IMCANADA以降のATL.CTLそしてTSBを見てもらうと一目瞭然です。

でもそこそこのパフォーマンスが発揮出来ました。







これは永くトライアスロンを続けていくための貴重なデータになったと思っています。

皆さんに紹介したいと思ったのは、故障や怪我なくトライアスロンを楽しんで欲しいという願いが強いからです。

一度ベースを作り込めば、そこそこの練習量でもパフォーマンスは発揮できるものです。
このベース作りには

1.こつこつ小まめに練習する(基本毎日30分でも)
2.日々の練習は貴重な練習と位置付け練習に集中する。
3.週末がっつり型は僕のような年齢になると疲労回復に時間がかかるので翌日も練習出来る程度に留める。
4.短時間でも負荷をかけてあげる事でパフォーマンスは上がる。

次のレースは226kmのIMマレーシアです。

7月のIMCANADAまでのパフォーマンスまで戻す事は出来ませんが、

その中で最大限のレースをしたいと考えています。


どうでしょう?

故障とは無縁の練習方法にスイッチを切り替えていきませんか?





最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍、下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ