FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:Ironman70.3 World Championship2019
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣

IM70.3Nice回想記その6:10年以上続く夢を語り合える友に感謝!

回想記もゴールまで終わりました。
以前は小出しでかなり引っ張っていたんですけどね。。

前回の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5829.html

今日のネタは友情編です。


今回のニースは10年以上前から付き合いのあるシュクくんの一言で始まりました。


(自分大好き人間。自撮りする人は基本自分大好き人間と僕は見てます。でもこれって大切なことだと思います。笑)




「室谷さんなんとか仕事の目処もつきそうなんで、スロット取ってニースに行きませんか?」

それを言われたのは今年に入ってからでした。


この写真 モナコ駅の前なんです~^0^


しかも続きます。

「同じカテゴリーだし僕はセントレアでゲットするから室谷さんは海外で取ってきて」@@:

「なんですと~」と言いつつも

昨年行ったSUBICならコースも熟知しているし遠征費も安いし行く事に決めました。

(この遠征記もたっぷり綴ってますよね)
ジェットスターは片道4980円でしたからね。。^^:
空港から会場まで100kmの市営バスも500円以下だったし。。。笑
灼熱地獄の中のレースでしたが、なんとか3位に食い込みニースゲット!




で、
彼はセントレアでメカトラにもめげず最後まで全力で走り切り4位。

幸運にもロールダウンでゲットしニース行きが実現したのです。



彼は隣の県ですが年に会っても1.2度。基本飲み会の方がメイン。^^:
心許せる友の一人です。


彼は僕を“目標にしている”と言ってくれています。

僕も彼の存在があるからこそまた頑張れる。
お互いに切磋琢磨しつつトライアスロン人生を謳歌していきたいと思っています。

そして彼と共感し合えるのは“夢を持つ事の大切さ”を語り合える事です。

僕はトライアスロンを通じ夢を持つ事の大切さを学び、その夢を実現させるために種々取り組んできました。

”夢”は単にエイジの上位に入るとかKONAに出たいとかだけではありません。

自身の人生を豊かにするための夢も沢山持ち、その為の勉強もしました。

で、今でもいろんな夢(欲張り過ぎ~)を追い求め続けています。

生涯青春を全うするためにもがんばっていかねば。。。



最後にシュクくんは70.3を主戦場にしていましてね。(JTUの51.5もたまに出てますが)

来年のニュージーランドタウポもスロットが獲得出来れば行きたいと言ってました。

僕はロングで3度タウポに行っているので来年は行きません。^^:

続く~








最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍、下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

あら、えらいいいように取り上げてもらいましてm(__)m
しかし、長い付き合いになりましたね。
ともに白髪だらけになるまで頑張りましょう!
あっ、その前に剥げるか!(笑)
これからも夢を語り続けましょうね(^^)d

Re: IM70.3Nice回想記その6:10年以上続く夢を語り合える友人に感謝!

宿くん!ほんまに長くなったねー!ヨボヨボになるまでお付き合いたのんますよ。お互いあんた誰やった?と言う日が来るまで。笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ