FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:練習内容
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣




昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5891.html


またまたしつこくこの話題(笑)

僕の週間練習量は10時間が基本です。
(10月のマレーシア前のピーク週で15時間が一回だけありましたが)

2年前の心臓手術以外は故障ゼロで通年トライアスロンを楽しんでいます。

これは僕のブログでもお分かりだと思います。

今日お話ししたい事はタイトルの通り適正練習量で故障ゼロを目指そうです。



年齢に応じた練習量って必ずあると思います。
数年前まで出来ていた練習もやがて出来なくなってくるものです。

そのシグナルをいち早く感じ取り、現在の年齢に最適な練習量に切り替えていく事が大切です。

僕は現在の10時間がちょうどいいと感じているんです。

余った時間はセルフケアや遠征に向けてお得な情報も沢山ググルことも出来るようになりました。

お得に手堅く海外レースに行くために費やす時間は全く苦にならないし、逆にワクワクしてきます。




余った時間を有効に活用する事で、心も身体もリフレッシュしてまた練習に向き合っていけるのです。

練習は“辛い”が先行すると身にならないと思っています。

日々の練習も“楽しむ”というスタンスで臨むようにしましょうね。

そしてその練習の間、集中する時間を必ず設けてください。

集中する時間が長くなればレースにも活きてきます!

そうそう7回目のKONAのご褒美が明日届きます。楽しみ楽しみ~(^。^)

ではまた明日^0^



最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ