FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:トライアスロン
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村                     にほんブログ村
↑ ↑ ↑
皆さん是非1クリック応援よろしくです。📣


2018KONA
474_m-600503896-DIGITAL_HIGHRES-2490_138830-22402823.jpg 

昨日の記事はこちら
km508145mk.blog.fc2.com/blog-entry-5919.html


昨年に引き続き“無欲”挑んだ6レース。

この”無欲”は全てにおいてプラス側に作用してくれたと思っています。

先ずは6月の予選で70.3世界選手権を獲得出来、ニースにいく事が出来ました。

そして今年最終戦となったマレーシアでは7度目のKONAを手にすることが出来きたのです。

50代前半は「KONA、KONA」といつも言い続けていた自分がいました。
ただそれがモチベーションとなり5年連続でKONAに行けたのも事実です。

しかし55歳を過ぎた頃から、それを思い続けて練習とレースを重ねていくのには限界があると感じ始めていました。
楽しいはずの練習が嫌になったり、レースもKONAが無理だと分かったら歩きが入ってしまったりとか、

そんな自分にはなりたくないと。

468_m-600503896-DIGITAL_HIGHRES-2490_133024-22402817.jpg 

そして2017年心臓手術に挑みました。
今思えばこの手術は自身を気づかせるためのものだったと思えるようにもなりました。
まさにターニングポイントです。

2度の手術を経て徐々に練習もレースも出られるようになった時、トライアスロンが続けられるだけでも幸せだと心底思えるようになりました。
そして日本から飛び出し世界中のレースを無欲で楽しもうと気持ちを切り替える事が出来たのです。

来年もこのスタイルでとことん人生を楽しんでいこうと思います。

そして60歳になってもフンドシ姿が似合うおっさんでいたいです。(笑)

ではまた明日^^

IMG_6004_20191212191012c8f.jpg 


最後まで読んで頂きありがとうございました。😊👍下のバナーをちょいと1クリックお願いします。。。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ