FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと



バイクをスタートして直ぐに一個目の峠に差し掛かります。
勾配は6%から8%程度でしょうか?
(宮崎の超強豪アスリートは○しさん情報ではなだらかと聞いていましたが、、^^:やはり強い選手はゆるやかに見えるものなのでしょうね。この後待ち構えている2個の峠も大丈夫ですよと言われてましたから^^: 恐るべしは○しさん。)

その後下ってからは海岸線を暫く並走します。8KM地点で国道下のトンネルを抜けてから山手の方に向かっていきますがここも暫く平坦な道が続いていきます。

この間で6人をパス。
その後は小さい背中を目標に一人づつパスしていきました。

そして15KM地点辺りから徐々に上りが始まるのです。上りコーナーが連続しているのでどこが峠の頂点なのかさっぱり分かりません。
ようやくひとつめの峠の頂点。ダムが見えてきました。この時沿道の方に「9位だよ」と教えてくれました。

ダム沿いを2km程走ると最後の峠に入っていくのですが、とにかく斜度が一定でずっと続く感じでしょうか。 
その最終の上りで8位の選手と並走するまで追い詰めた時にトンネルが見えてきたのです。
このトンネルが峠の頂点。スタートして約30kmの地点です。

後は下るだけとなります。 
360度のコーナーやコース誘導係りのいない交差点。
バイク全コース共交通規制はなし。いたるところ~車は出てくるし、注意が必要ですね。

頂上付近で並走した8位の選手は下りに入った途端にチェーンが外れてしまい、降車しました。


峠を下ってきて平坦な道を曲がる時はクランクコーナーが続きますしアスファルトではあるものの悪路が続きます。

そしてB&Gが見えてくるとバイクのゴールです。

この40kmバイクコース上での沿道からの声援を頂けたのは20人くらいだったかな?^^: 貴重な応援を頂ました。ありがとうございます。

そして最終のラン。。昨年までは9kmだったようでしたが今年から10kmに。
スタートして3kmまでは田んぼ道の完全フラットです。
給水は3km、5.5km 7.5km地点の3箇所のみです。
3kmのエイドを過ぎると6%くらいの坂が待ち受けています。 
ここが辛抱どころでしょうね。
上りきると国道脇の歩道を暫く走ります。
そして5.5km地点の2回目のエイドで私の走りがジョグに変りました。 ^^:

チェーンが外れて後方に下がった若手のアスリートが段々と大きくなってきます。
その後ゆるやかな上りがまた続く途中で最後のエイドに。
そして9km手前で彼にパスされ、B&Gのグラウンドに戻ってきました。
グラウンドは約半周してのゴールです。

田んぼ道、国道脇、市街地を走る最終ラン。
日差しを遮るものもないので辛抱が必要です。

その後は抜かれることもなく9位でゴールテープを切りました。
振り返りゴールテープに一礼すると、森○君がドリンクを手渡してくれました。

なんと心やさしいアスリートなんだろう。。
そして彼の順位(総合2位)を聞いて本当に嬉しかったですね。

その後、彼と暫し会話を楽しんだ後、すぐさま10km先のホテルに向かっていったのです。

終わり!!^^

今日の写真:大会の帰路より(大分から伊丹間の飛行機の窓から)
今日の練習:ストレッチ30分 エアロバイク20分 ウエイト15分 スイム600m
関連記事
スポンサーサイト



コメント

りゅうさんへ

りゅうさん
どうも初めまして。。
そしてメッセージありがとうございます。

このブログで逆にみなさんからパワーをもらっている私です。。

だからほぼ毎日綴ることが出来ます。

これからもよろしくね。。

どこかでお会いできるのを楽しみにしていますよ。


マンタさんへ

マンタさん
そう。。この森○君にまたスポーツの楽しさを教えて頂きました。。

そして彼の努力。。
今日その彼のことを綴ろうと思っています。
^^

ゆーみんへ^^

きっとゆーみんならなんだこんな峠だったのか。。。
と言うはずです。^^:

まだまだ修行が足りません。。^^:


ゆーみん 小松頑張ってね!!

初カキコ

毎回楽しみに拝見してます。いろんな大会の模様を詳細に掲載してくれるので参考になります。これからも楽しみにしてますよ! 次回も頑張ってください。
応援しています。!

また新たな絆が生まれましたね 森沢○さんの事を綴られるのを楽しみにしてますよ!

恐ろしいCORSEですねぇ(><)

BIKE CORSE & RUN CORSE 共に
想像するだけで気絶しちゃいそうです

どなたがそんなハードなCORSEを
考えられたのでしょうか?

エイドも少ないなんて・・・
いくら考えても私には 無・理ですぅ

こうたんさんは,やっぱりす・ご・いです
凄すぎます

本当に本当にお疲れ様でしたぁ
 

杉○さんへ

杉○さん。。

暑くなったランで、たったの3箇所のエイド。。
堪えました。。。
でもトップはやはりこんな条件でも走りぬいてしまうものなんですよね。。。そこが凄い!!

来年の宮古島大会の時に、宮崎のチームフィオーレのメンバーを是非紹介させてくださいね。

スポーツは人と人との繋がりがあるからこそ面白いし、楽しいですよね。。。

森○君。。。彼のことはまたひとりごとでつづりたいと思っています。^^v

読んでるだけで...

疲れてきそうなバイクコースですね。
その後の、エイド3か所のラン......。

でも、その中でまた素晴らしい出会いがあったんですね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ