FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと






プチ合宿初日のメニューは代々木の東京体育館でスイム練習でした。

東京体育館は学生時代に卓球の日本選手権で2度来てたので
体育館を見た途端、その頃にタイムスリップしてしまいましたよ。

その体育館の横に長水路(50m)の屋内プールがあります。
人生初の室内長水路。。。練習前から心拍数上昇!^^:


入場券を買うとカードが出てきました。(2時間600円)
入場ゲートは電車の自動改札口と同じようなもの。
田舎者のこうたんこれだけで感動!^^:

ロッカーは迷うくらい大きくてどこからプールに繋がっているのかもさっぱり分かりません。友人にコバンザメの様にくっ付いて行きます。

超水路の水深はスタート位置は1mくらいですが5mくらい進むと2m近くまで
深くなります。まるで海で泳いでいるような感覚に!

水温は普段のジムより低いため、追い込んだ練習をしても心拍数が普段より
上がりません。その分、負荷をかけられるのですが、
調子に乗りすぎると肩壊しそうです。

今回友人が設定した練習メニューは
500×4本の後、1000×2本 4000mでした。
長水路だと5往復で500mなのでとても早く感じますね。その甲斐あって
交互に先頭を引いて無事に完泳!

その後、新宿に戻ってホテル近くの居酒屋で1時間半。熱く語り合いながら
肝臓強化?して翌日の高尾山トレイルランに備えました。

このトレイルラン。。 富士山を見る事が出来たのです。

明日に続く!^^

今日の練習:スイム2150m バイク80km ラン12.5km
関連記事
スポンサーサイト



コメント

いぬゾウさんへ

いぬゾウさん
東京体育館。。
大都会にあるのに、、、、、50mに5人くらいしかいません。。往復100mで5人。。
楽勝です。。

そしてその長水路の下には25mがあります。
どちらも8コースあったと思います。

コースも低、中、高速と3コース設定されています。

まったくストレスなく泳げますね。。^^v

また是非行きたいと思います。

さて今週末は木津川ですか?
親子対決ですね。。


負けたらだめですよ。。。^^:

また結果報告楽しみにしていますね。


マンタさんへ

マンタさん
はいまさとんに感謝です。。
こんな体験は滅多に出来ません。
今日綴る予定の高尾山トレイルランもそうです。
友人が本当に貴重な体験をさせてくれました。^^v

けんちゃんへ

けんちゃん

まじ??
風邪ですか? 早く良くなってよ。

中年こうたん元気もりもりですよ。^^:

兄弟対決楽しみにしているからね!!^^


鉄さんへ^^

鉄さんへ
そうなんですか?鉄さんも東京出張時は国際プールに行かれているのですか。
いやいや本当にすごい設備で、、感動しっぱなしですよ。。^^:

さて、鉄さん肉離れだったのですか?
養生してくださいね。
鉄さんのポテンシャルはそう簡単には衰えませんよ。
それを信じて宮古島に向けて頑張ってくださいね。

丸亀ハーフもそんなに有名に!!!
また来年でも参加してみたいですね。。
その時は、またお世話になりますがよろしくです。^^

Natural大好きさんへ

Natural大好きさん
ご無沙汰してます。^^

はい!
まさとんのお陰で高尾山のトレイルランが実現しました。

山頂では、コミュトラ仲間との初対面も実現したのですよ。。
その写真も今日は掲載したいと思います。^^v
また次回でもお会いできたらいいですね。。
その時はよろしくです。

annさんへ

annさん
ご無沙汰しています。

”人生初”
この言葉にびっくりしましたか?
だって田舎ものですから

滋賀にはこんな設備はありません!^^:

杉○さんへ

杉○さんも
一度も無いのですか??
大津の皇子が丘の室外は一度だけあるのですが。。
やはり大都会の屋内プールはスケールが違いますよ。。^^:

観客席もあって、いやいや本当に楽しかった。
まさとんと知り合えて感謝です。

水温はまじでひやっとする感じですね。
泳いでいるときは大丈夫ですが、ターン時に足痙攣しそうに
なりましたよ。。。^^:

まさとん^^

まさとんへ

気合入りましたよ。

でも最後の100mはまさとん流石でしたよ。
我流とはいえいい泳ぎしてますよ。

二人の熱い泳ぎで一緒のコースにいた他のアスリートみな
どんびきでしたもんね。。^^:

新宿でのトークも、、しゃべりっぱなしでしたね。。
まだまだ時間が足りません・・^^:

今日の続きも楽しみにしててね!

行ってみたい・・・

大都会のプール・・・行ってみたいです。
その施設にはプールが何個かあるのですか?
また、コースは何コースあるのですか?
人が沢山いて譲りながら泳がなくてもいいのですか?

僕は、知り合いの職場のプールに一度だけ連れて行ってもらいましたが、そこが、屋内50Mのプールで水質は高級ホテルみたいに美しく、足が着かないことにも感動しました。
ホンマに田舎者で世間知らずですわ・・・(笑)。

ずっと行っていたジムが、工事で5月までプールが使えず、今年から違うスイミングに入会して行っているのですが、以前のプールよりコースが空いていることが少なく年配の方がゆっくりとマイペースで沢山泳がれています。
なので、自分の決めた練習があまりできず、イライラすることがしばしば・・・。
インターバルなんて絶対無理!
でも、その人達もお金を払って目的を持って毎日のようにプールに通っているのだから仕方ないですね。

今日も、メニューを考えて行ったのですが、「コースが空いていない日はおじさんたちとイージーに泳ごう」と割り切ったらイライラすることも無かったです。
物事は考えようですなー・・・。

2月1日は木津川マラソンです。
体がメッチャ重くて完走できる?
みたいな調子ですが、息子達と頑張ってきます。

都会は違うな^^:

大都会はなんでも揃ってて羨ましいですね。
私も屋内長水路一度も見たこともありません。

こうたんさん。友人に感謝ですね。

Unknown

風邪で約1週間ほど練習休んでます・・・

焦ります・・・

刺激あるトレ!

私も東京と言えば、必ず寄る場所があります。
それは、辰巳国際水泳場です。
そこも2時間600円、カード式、ロッカーは番号登録。更衣室には水着専用の温風乾燥機。
何もかもがオートメーション化してビックリでした。
こうたんさんよりもっと田舎に住む私にとっては本当にタジタジでしたよ。。

このところ刺激のあるトレーニングが羨ましい限りです。

私の方の左足は軽い肉離れのようです。
苦渋の決断ですが、丸亀ハーフはパスすることにしました。
今、無理をすることは何の意味もないので、久しぶりにカメラを担いでカメラマンにチャレンジすることにしました。
仲間達の真剣なまなざしを写真に収めてきます。

今年から、丸亀ハーフも国際大会となり国内外から有力ランナーが参加予定です。

来年はこうたんさんも参加してはいかがですか?



Unknown

こうたんさんが高尾に行ってたなんて・・・!!
「東トラ練」のコミュ内で高尾行こうっていう企画、ですよね。まさとんさんの日記拝見いたしました。行ってたらお会いできたのに、残念でした。
・・・と言うものの、私もコミュ内で絡んでいるものの、未だ東トラ練に参加したことがなく・・・。
また東京に来る機会があったらぜひまた東トラ練仲間でお会いしたいです。

びっくり!

私は「人生初の長水路」って言葉にびっくり!
50mプール、近くにありませんか?

室内長水路~

泳ぎたいぃ~!

杉○、未だに室内長水路を泳いだことがございません。(泣)

きっと凄いんだろうなぁ~!オリンピック選手みたいなんでしょうねぇ~!いいなぁ~!

でも、結構水が冷たそうですね^^;、杉○向きではないかも....。

気に入って戴けましたでしょうか?

いやぁ~、とうぷースイムもお疲れ様でした。こうたんは泳ぎ込みが出来ているので、アオラレる一方でした。

やはり泳ぎ込みは大事ですよね。

その後の肝臓トレもアオラレッぱなし!(笑)

続きも楽しみにしてますよ~ん

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ