FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと




本日2回目のひとりごとです。
大会終了後メール等で質問を頂いてましたので、エイリアンメットのインプレを紹介したいと思います。

今年の宮古島大会ではBELLのメテオ09モデルを使用しました。

本番までに自分自身で対応したことを先ず記します。
3月の合宿中に二日間に渡って使用しました。
この時、仲間に背中とメットのエンド部との隙間を確認してもらった所、120mm〜150mmあると言われていました。
どんなに顔を上げてもなかなかその隙間が小さくならない。
そこでストラップの調整を実施。すると20mm前後まで改善出来たのです。これは09ハワイアイアンアマンのDVDでヒントを得たのです。

そして本番で使用した結果は
1、440gの重量は155kmの間一度も苦にならなかった。
2、BELLのエアロメットは完全に両耳を塞ぎます。このため向かい風になっても従来聞こえてくるはずの風の音が余り入ってこないので精神的な負担が軽減される。
3、追い風では従来のメット以上にメット下から入ってくる音(後輪(zipp1080)の風切り音やギアチェンジ音)が聞こえてくるので気持ちが高揚してくる。
4、 たまに頭を下げて首の柔軟性をキープするが、また元の状態に戻す時、風が背中を流れていくような感覚があった。

改善点。
1、メット内面に貼り付けてあるスポンジを外すことで、もう少し深く被ることができそうなので次のレースまでに改良したい。(耳の痛さを軽減するため)
2、背中とエンド部の隙間が殆どないようにストラップ調整を再度入念に行う。
3、2が実現できたら、メットエンドにある物を取り付ける。(これはGW中に取り付けます。取付け後別途紹介しますね)

今回宮崎のは○しさんよりチームフィオーレのロゴとこうたんの名前のステッカーをプレゼントしてもらいました。私からはpanasonicのステッカーをプレゼントしました。
そして貼り付け位置は、は○しさんに指定してもらって二人同じ仕様で155kmを走り切ったのです。

インプレ参考になったかどうか分かりませんが、
もうすぐ47歳の私にとってはいいアイテムだったと思っています。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

マンタさんへ

マンタさん
はいエイリアンそのものだと思います。

エイリアンVSプレデターのDVDを観て見たのですが、、
そっくりでした。^^:

来年も間違いなく被りますね!^^v

あうーペンギンさんへ

あうーペンギンさん
ぴちょん君ですか?^^:
私の近所にダイキンの会社があります。
今度門まで被っていってみますわ。。^^:

鉄さんへ

鉄さん^^:
20年のキャリアをお持ちの鉄さんですからね。
昔も一時期エアロメットが流行ったとあおちゃんが言ってました。

軽量化の方が、155km走破するにはいいですよね!

エアロ効果よりメンタル面での効果ありと補足しておきます。^^

チーボウへ^^

チーボウ^^
ふふふ、、、ZIPP1080も35km以上の巡航速度
になってくると変わりますよ。。^^
斜め前からの風でもプラスに作用している感じ!

エアロメットはメンタル面効果の方が大きいかもね!^^

エイリアン?


やっぱどうみてもエイリアンです。

でも効果ありとみたこうたんさん

来年もそのメットで爆走してくださいね!

ぴちょん君めっけ☆

 このヘルメット、見かける度に「どこかで見た事がある?!」と思っていましたが、知人のブログを見てついに判りました。エアコンの会社のゆるキャラで「ぴちょん君」。

 きっと汗だくなヘルメットの中もサラサラで快適に違いないと思ったのでした。

一言申す!

エアロヘルメットの効果は、レース中にコーチからインプレッションを頂きました。

しかし、顔デカ、頭デカの私のような人間には似合わない。また、エアロ効果無しと思ってしまいます。
それより、軽量のヘルメットを使用して首への負担を軽減し、快適なバイクパートを終えることが良いような気もします!
参考までにOGKのモストロはLサイズで195gと言うことです。。

以上の事はエアロヘルメットが似合わない嫉妬心かも!?

噂。。。

エイリアンヘルメットは時速40キロ以上になると、羽が生えて空を飛ぶらしい。。。^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ