FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


さて今日はレースレポートですが、スタートからゴールまでいっちゃおうと思っていたのですが、やっぱり長文になりそうなので小出しでいきます。

昨日自分の日記にも絵文字が使えることを初めて知ったので、年甲斐もない私でありますが、日記がよりリアルに伝わることを信じて、使っていきたいと思います。


天草大会のスイムは3分毎のウエーブスタート方式で750mのコースを一度上陸して2周回します。

女子全員と60歳以上男子が8時50分にスタートし、私は6分後の第3ウエーブで51.5km先のゴールを目指しました。

350mの折り返しまでに3分前にスタートした選手を抜き始めます。
ここで一発足蹴りをくらいましたが(突然平泳ぎされた選手の右足が私の顔面にヒットです。)

何とか12分台で1周目を終えます。
一度上陸すると心拍数が上昇するので2周目の序盤は苦しいですね。そして2週目に入って間も無く2回目のキックをまた顔面にくらいます。

そしてゴーグルをはめ直しているところで同じチームのコーチ(は○しさん)に右側から被せられるのです。

なんとか折り返しまでに追いつき、ブレスの度にお互いを確かめ合ってました。

そして最終的にほぼ同タイムで上陸。

次なるバイクへと移行していったのです。

明日に続く!

今日の練習:筋トレ20分 ラン8km スイム700m

↓今日のこうたん日記ランキングは?
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

キヨコさんへ^^

キヨコさんもこの天草に出場されていたのですね。
そっか。世界選手権の予選だったのか。。。。

昔と同じコース設定だったのかな?

本当にいい大会でした。

また来年も必ず行きたいと思います。

少しでも大会を紹介できるように、これからもレポートは続けていきたいと思います。

キヨコさん。復活出来るまでこうたんは待っていますからね!

一緒に51.5km出ましょうね!

ハイビスカスさんへ

ハイビスカスさん
どうもありがとう!

レースレポートでその大会のいい所を知ってもらえたら
本望ですね。。

これからも文章力はありませんが、

精一杯、、伝えていきますね。^^

ちゅらさんへ

ちゅらさん
どうもありがとう!
うれしいな。。

お世辞でも調子に乗るタイプなので、、

益々パワーアップしていきますよ。。^^:

今日も続き楽しみにしててね!

鉄さんへ!

鉄さんありがとうございます。チームメンバーが低体温でフラフラにな
ったのを見たコーチは
ものすごい気迫でしたよ。
パワーに変えられるコーチはやっぱりチームを纏めるリーダですよ。
すばらしい! 

その輪の中に入れてもらっているこうたんは幸せ者です。

さー
鉄さん
今日は一挙にゴールまでいっちゃいます。
^^:

Unknown

懐かしいスイム会場やフィニッシュライン。
昔は世界選手権の予選大会でしたから毎年恒例で遠いけど必ず参加していました。
沢山の写真から、現場にいけなかった者にも臨場感が伝わります。
レポート続き楽しみです。

お疲れ様でした

こうたんさん 天草大会お疲れ様でした

素晴らしい成績でしたね。こうたんさんのレースレポートを読まれて来年チャレンジされるアスリートもいらしゃるんじゃないかな?

レースをいかに楽しむか?ヒントが伝わってきますよ

続きも楽しみにしてます

レースを楽しむ姿

こうたんさんのレポートから感じること。

それは”レースを楽しむ”が伝わってくることです。

過酷なスポーツなのに、それを物ともせず果敢にチャレンジスする姿。

このブログが1位になる理由がはっきりしていますね。

また次のレース予定を教えていってね。
(この前の予定表は確認済みですが変わっているかもしれないので

応援に行ってみたくなりました。
タレントの東野の石垣大会を観てさらに思いました。

2人でニヤリ!

水中でこうたんさんとコーチがニヤリと目だけ笑いながら激励しながら泳いでいる姿が想像できます!!

お互い意識しながらも、嫌みのないライバル心でレースを堪能することは2人の人柄からでしょうね!

私もその中に混ぜて欲しいですが、スイムで私の笑い顔はありません。。スイムから上がり2人で談笑しながらトランジットを終えてくれれば、何とかなりそうですが、今の私はそれも無理のようです。
現在は、輝かしい2人の勇姿を見守るしかありません!

明日のバイク編も楽しみです!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ