FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

今日もバカのように頑張ってしまった。
ラン16kmとスイム1500m
ランでは14km/hからスタートし最終17km/hまで上げて頑張った。
家に帰って夕食を摂りながら、なんでこんなに今日も頑張れたのか?考えてみた。

すると一つの答えが見つかった。
それは最近もらった南国宮古島で合宿中の京都の樋口さんと、宮古伊良部島の渡久山さんからの心温まるメッセージのお陰である。

このメッセージのお陰で自分自身を奮い立たせることが出来た。
二人からのメッセージの内容を自分なりに要約すると、

この競技に出会えたからこそ、いろんな人から元気を貰い励まされる。
この競技の”ゴールテープの向こうに見えるもの”
それは共に戦った仲間同士でゴール後に健闘を称え合えること。
この競技に出会えたからこそ、仲間との出会いがあり感動を得ることが出来るのだ。

そう思えて今日は頑張ってしまったのだ。
来期の大会のゴールテープの向こう側に感動を覚えるために。。。。。

来年の宮古島の選手名簿で健闘を称え合える人を数えてみた。
2年前は5人だった。
今年は50人を越えてる。


今日の写真:23日のマラニックから
今日の練習:ラン16km スイム1000mタイムトライアル+100m×5本(90秒サークル)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ