FC2ブログ

TriathlonTeam「BigLake」


プロフィール


人生の楽園計画


カウンター


カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


NULL


NALC


iondoctorspots


優しい手


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと

 (L50 R50の表示が左右のペダリングのパワー伝達量を示します。その下のゼロはパワー(W)です。ペダリングを止めた瞬間を撮影したため)



私はこのオフトレ時にペダリングを修正したいと思っています。

その内容ですが、今の私にはペダリングに癖があります。
これは前から分かっていたのですが、
利き足である左に頼ったペダリングなのです。

ランニングでも左足の方がトレッドミルで確認してもストライドが大きいのです。

よって宮古島大会やのその大会までの練習、そして今年のような連戦をしてくると
左大腿部や臀部の疲労は半端ではありません。

ジムで測定してもらった筋肉量でも顕著に現れました。
左太腿部と臀部を合わせて500g近い差があるのです。


これまではバイクに関しては勘に頼った練習しか出来ていませんでした。
右足をしっかり使うと言う意識で練習するしかなかった。

そしてウエイトトレーニングでは左右の筋トレと別メニューで右足のみの強化を入れてみたりもしてきましたが、
さらに一歩踏み込んだトレーニングが出来ていなかったのです。



現在、ビヨンドスペース様より支援頂き日本では正規には販売していないCS600Xとパワーセンサーを装着させて頂いてますが、このパワーセンサーはモデルチェンジされていて、初代のモデルより圧倒的に精度が向上しているようです。
この画期的なアイテムによって私の悩みが一気に解消出来そうなんですよ!

機能の一部として左右のペダリングのパワー(w)伝達量を%で表示してくれるんです。

この表示によって自分のペダリングを客観的に確認出来る訳ですから、左右バランスの良いペダリングが出来る様に右足のペダリングスキルを養って行く予定です。(片足ペダリングや、右足に負荷をかけるメニューなど)

オフトレをいかに楽しんでいくか! 皆さんまたいい情報があったら教えてくださいね

お願いします。ここをポチっと!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

鉄さんへ

鉄さん
パソコンの調子が悪いんですか?
私今年思い切って購入しましたよ。DELLですが、、^^:

なんとか復帰されるのを待ってますよ!!


「体温を上げると健康になる」

この本早速ネットで見てみます!^^v


はっとりさんへ

はっとりさんへ
初めまして!
そしてメッセージありがとうございます。
平凡なアスリートですが、私なりに頑張ってます!
これからもどうぞよろしくお願いします。
来年どこかの大会でお会いできるのを楽しみにしていますね!

タクさんへ

タクさん
どうもありがとう!
これからも元気印を発信していきます。
よろしくね! 共に切磋琢磨していきましょう!^^v

ちゅらさんへ

ちゅらさん
いつもありがとう!
来年も高い目標を掲げました。それに向かって精進は続きます。
応援よろしくね!


ハイビカスさんへ

ハイビスカスさん
そりゃそうですよね!
でもたまにはこんな日記も読んでやってくださいね。
今シーズンは過去に例の無い戦いをしました。
連戦を戦い抜くことに関しては気持ちの持ち方で可能性ってどんどん広がると思えたんです。

来年の目標は決まってます。

そのためにこつこつと努力していきたいですね。


よくもそこまで、。

自分の身体について分析されていますね!
このあたりのモチベーションが私と違うところですよ。。

このところ出会った本を一冊紹介します。
ご存じかもしれませんが、「体温を上げると健康になる」齋藤真嗣著です。

アスリートにとって、とても為になると思いますが、。

※最近、自宅のパソコンが絶不調で、受信は出来るのに送信が不可能となっております。
プロバイダーやアカウントの設定や配線繋ぎを確認していますが異常が見あたりません。
重要な時間をパソコンと葛藤しております。
先日もこうたんさんにメールを配信したのに送信トレイで眠っています。。

初コメントです

こうたんさん
初めまして いつも楽しく拝見しております。オフトレに関して大変興味があります。
また色々とアドバイスをお願い致します。

も入れると思いますので重ねてお願いします

バランス

ここまで考えていつも練習されているんですね。

年齢の壁を乗り越えて短期間で速くなっていく理由が明確になりました。

私ももっともっと自分を知る事に意識していくようにしていきます!

こうたんさんありがとう!

精進

こうたんさんにお似合いの言葉です

応援してますよ

これからもずっと

内容は??ですが、

こうたんさん。すみません。内容が難しくて付いていきません。

でも今からオフトレのテーマを決める事が凄い!と私は思います。

年齢を壁を乗り越えるために、、その精神しっかり胸に焼き付けておきます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 遅咲きアスリートのひとりごと (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ