2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


STYLEBIKE


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


amazon


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


13101223_614600382028605_428827269_n_20170421171628149.jpg

いつもなら

水曜の終業後、関空-那覇最終便に乗り、那覇で一泊。

翌朝朝一番の宮古島行に乗っていたんだけどね~ ^^:

木曜朝一番の那覇―宮古島なんてアスリートは殆どいなかった。

あの時間も僕にとってはいい思い出です。

で、昨日も今日も仕事している。 (^◇^;)

不思議なもので出場辞退を書面で大会事務局に伝え、エアーチケットをキャンセルした段階で気持ちの整理はついていた。

ただ一番悔しいのは宮古島でしか再会出来ない全国の仲間たちや地元の皆さんだ。



1週間程度でしたが、

沢山の1クリック応援を頂き本当にありがとうございました。

パワーを頂けました。

完全に1日1回の投稿に切り替えてから久し振りの1位だったと思います。


明日からは宮古島に出場しているブロガーに注目ですね。



今日は最後のネタになります。

宮古島大会に単独で遠征されている選手

そして沢山の仲間に囲まれながら遠征されている選手

両者にお伝えしたい内容です。

単独の方で一人の方がいいという方は別として、

それ以外の方は勇気を出して、いろんな選手と交流してほしいですね。

一方、沢山の仲間と行動を共にしている選手は、

出来れば単独で行動している選手を見かけたら是非声をかけてあげてほしいです。


お互いにちょっとした勇気ひとつで、新しい出会いが待っているかも知れませんからね。

人生を豊かにしてくれるトライアスロン

僕を成長させくれた宮古島に、また元気なったら行きたいと思っています。

12970787_871774196301682_9177885256565443564_o_20170421171627749.jpg


最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。



今日宮古島に入った桑原寛次くんがわざわざ写メをくれた。


どうも大会プログラムの中に掲載されているようだ。



僕が沖縄出張時に訪問するパナグループも写真の上に掲載されている。


今回パンフレットに掲載して頂いたのには”意味”があると感じたね。
 


そして彼からメッセージが添えられていた


「室谷さんのいない宮古島は不思議な感じですね」と。。。。。


そう言ってくれる人がいるだけでも幸せだ。

カンジ(みかん)ありがとう!

18052881_1158617554248498_1751478672_n.jpg 



いやいやそれにしても


facebookでは宮古島ネタで盛り上がってますね。



宮古島攻略法その14まできたね。


今日お届けするのは何としてでも完走をしたいという方がメインになると思います。


その内容というのは逆算方式でレースを組み立てていくというものです。




きっと「俺(私)いけるかも」と思えてきますよ。


この内容はアイアンマンでも考え方同じです


実際にアイアンマンに初挑戦した仲間で、逆算方式でレースを組み立ててもらったら余裕でゴールしてくれました。 


普通にタイムを想定すると無理と思っていた方だったのに!


(これ見た本人怒るやろな^^:)





宮古島大会は午前7時から午後8時30分の13時間30分以内にゴールしないといけません。


スイム90分(トランジッション含)  (*1700m地点60分以内に通過しないと失格)

バイク7時間(トランジッション含) (*130km地点でスタート後7時間20分以内に通過しないと失格)

ラン5時間               (*折り返し 30km 35kmと3か所に関門制限があるので注意)


で13時間30分です。

初挑戦の方で陥りやすいのは、スイムで出遅れた場合にその分をバイクで取り戻そうと前半突っ込んでしまい、

バイク中盤以降レースが組み立てられなくなってしまう事です。

スイムは90分を超えても焦らないでください。

バイクは平均時速22.4km/hで走ると7時間でゴールできます。

この平均速度より少しゆとりをもって(24km-25km/h)レースを組み立てていきましょう。




そしてランは1キロ8分で40km走れます 8km/hよりも早ければ問題ないレベルとなります。

歩きでも早い人なら1km10分程度です。



スイムが90分よりも早くゴール出来て、バイクも6時間30分だったら、ランはもっと余裕が生まれてきます。



時間を気にする場面も出てくると思いますが、なるべくペースを気にするようにして、

この「ペースなら大丈夫」と自分に言い聞かせて組み立てていってほしいです。


ただ漠然とゴールを目指すのではなく


制限時間から逆算してご自分の得意種目と不得意種目のタイムを割り出してきましょう。

レース中となると冷静に計算出来なくなるので、油性マジックで腕に書いておくとか、


メモをウエストポーチや補給食入れに入れておくなどの工夫もしておきましょう。

(但し防水対策しておいてくださいよ~)





感動のゴールを目指してくださいね。!



18052661_1158618417581745_310396464_n.jpg



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。




b9  


「攻略法もそろそろネタ切れでしょ?」と思われた方! 

いえまだあるんです。^^:

今日お届けする内容は、バイクレグ中、下り坂にさしかかった時


1.「お~っ!やっと下りや~ ペダリング止めて休憩(補給)しよっと」

2.「全面投影面積を小さくして空気抵抗を下げよう」

3.「いや下りの先にある登りの半分くらい惰性で行けるようペダリングし続けよう」


1と思った方は必見ですぞ。^^

誰でも

「下りは足を休めたい、次の登りに対しての準備としたい、補給の時間に充てたい。」と思はず!

でも発想を変えましょう!


宮古島の場合、いくつものアップダウンが待っています。(山岳コースなら下りきって平坦というのはありますが、)

こういったコースにおいては逆転の発想で次の登りのために2.3を実行してほしいのです。


2は速度を上げる事が出来ます。

そして3を実行すると次の登りがあっという間に終わります。


宮古島の場合、七又海岸(東平安名崎を折り返してから約5km先から始まる海岸線です)のアップダウンが一番効果があります。


この事を意識して中盤を乗り切ってくださいね。





最後に全く関係ない話ですが、


僕が勤務している事業場(構内)に


GW明けスタバがオープンします。^^:


店員に


「また来ましたね」と言われない様に注意したいと思います。^^:

13082008_870663086377281_786532366_n_2017041820063187f.jpg 





最後まで読んで頂きありがとうございました。

明日も攻略法続きます。 是非1クリック応援よろしくです。 スアホは1タップですね。^^


  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。



これ昨年の宮古島(伊良部周回後、再度伊良部大橋に入る手前)

b7 



レース本番まであと5日しかないのに、「今頃このネタできたか?」


と思われたでしょうね。^^:


でもレース中に少しでも思い出してもらえたら、




バイクを終えた時に「いつもの自分と違う」


と感じる方もいるかも知れません。^^



今回はバイクのケイデンスについてです。


バイクではケイデンスが重要ですよね。

なぜ重要なのか。

それは同じパワーを出していても回転数が低いと筋肉に負担がかかり、


高ければ心臓に負担がかかるという特徴があります。

 

ちなみに僕がバイクに乗っている時に見ている数値は心拍数とケイデンスのみです。

(でもこの数値も見続けている訳ではありません)

 
b8 

もう少し詳しく説明しましょう。

ケイデンスが低い場合、一定のパワーを出すにはケイデンスが高い場合よりもペダルを踏む力が大きくなります。

大きな力を出すためには筋肉の中にある素早く使えるエネルギー源(筋グリコーゲン)を使う比率が高まります。

このエネルギーは筋肉の中にあるものを使うので、心臓への負担が少ないというメリットがあります。

同じパワーを出すのであれば、ケイデンスが低い方が心拍数は低くなります。

 

その反面、低いケイデンスで走り続けると体内貯蔵量に限りがある筋グリコーゲンがどんどん減っていき、

(*筋グリコーゲンは意外に早く無くなるものです)

やがて「突然大きな力を出して踏むことができなくなってしまう」というリスクがあります。

100kmや120kmくらいでガクッときた経験ありませんか?

 b5

 

 一方のケイデンスが高い場合です。

 

ケイデンスが高いとペダルを踏む力が小さて済むので、エネルギー源としては脂肪の利用比率が高まります。よってケイデンスを高くすると「筋グリコーゲンの使用量を減らし、より長時間運動できる可能性が高まる」というメリットが出てきます。

 

反面、脂肪を分解してエネルギーに変えるには酸素が必要なので、その分心臓は酸素を含んだ血液をたくさん送るために、より速く・強く鼓動しなくてはいけません。

つまり心臓への負担がその分だけ高まります。

高いケイデンスで走り続けるには、心臓に負担がかかってくるのです。

またペダリングの回数が多くなる分、力をペダルに伝えるスキルが低いと無駄なパワーを使ってしまうことになるものです。

 

では、ケイデンスはどのあたりを目指すべきなのでしょうか?

 

一般的には「90rpmが筋肉と心臓への負担のバランスが適度なケイデンスである」言われているようです。

 

ちなみに僕のロングディスタンスでの平均ケイデンスは85rpm前後です。 

ショートクランク(165mm)を使う前までは平均95前後でした。

当たり前の話ですが、

平地、向かい風、追い風、緩やかな登りなどコンディションに応じ回転数は変わります。

その都度最適なケイデンスを見つける事が大切ですね。

 

同じ筋肉を使い続けないためにそうしているのです。

 

初心者の場合ですと90rpmで回し続けるというのはきついと思います。

またトップ選手のケイデンスをyoutubeなどで見ていても一目瞭然だと思いますが個人差がかなりあるのが実情です。



その意味では、ケイデンス90rpmはあくまで目安として考え、

各速度帯で自分がいちばん長く大きな力を出せるケイデンスを少しずつ見つけていくのが大切です。意識してやるかどうかが大切だという事です。

 

これだというのは無いと思って、地道に自分の最適なケイデンスを見つけていきましょうね。

b4



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。





 3IMG_1860kk_20170415203518081.jpg


いよいよ宮古島まで1週間を切りましたね。


僕のこれまでの経験を基に綴ってきた内容も終盤です。

相変わらず誤字脱字が多くてすみません。 


まぁ~ご愛嬌ということで。^^:



さて本題です。 


今週の宮古島の天気予報を見てみました。



曇り空の多い日が多いようですが、南国の天気は気まぐれですからね。



で、レース当日の天気が大荒れ(暴風雨)になった場合の対処法をお伝えしておきましょう。




13077358_867586210018302_15082735_n_201704152035213e2.jpg

1.バイクのセッティングについて



先ず大切なのは空気圧をドライコンデョシィンよりも少なめにしましょう。


僕は0.5-1.0ber落とします。



これは濡れた路面に対し接地面積を増やし、コーナリング時の転倒を防止するためです。



また強風が吹いた時に前輪が暴れた時も接地面積が少ないと転倒しやすいです。


安全にレースが進められるように空気圧は減らしましょう。



そして、ウエットコンディションになることも想定したチェーンオイルを準備しておきましょう。




qqq.jpg

2.横風が吹いている区間で下り坂があった場合のバイクテクニック!!



これはトップ選手に伝授してもらった内容です。



横風の中で下り坂はバイクが暴れる場合があります。



それを防ぐ方法としては、(ペダリングを止めている時)



両方の太腿の内側がバイクのトップチューブに当たるまで閉めてやってください。


お尻はサドル後方にずらしてやるとよりいいです。



この姿勢をキープするだけでもかなり安定するはずですよ。



現地入りして強風の中で試走する機会があったら是非試してみてください。



17974474_1154367668006820_172077389_n.jpg






最後まで読んで頂きありがとうございました。今日も締めくくりでMマーク

タップもしくは1クリよろしくです。^^


  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。








copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ