2012年1月誕生TriathlonTeam       「BigLake」


プロフィール


カウンター


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサー・サプライヤー紹介


panaracer


大雄産業(株)様


on


CEEPO


金栄堂


PowerBar


Topspeed


PSI


HINOサイクル


株式会社ジェイ・エス


AthleteX


astavita


サクセススタイル


ORGANIQ


STYLEBIKE


SAYSKY


Run Design


FOOTMAX


TRAN


HUUB


2XU


サーウエスト宮古島


MaHaLo


rodica


ゆぴと農園


島ぞうりアート工房彫人


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


月別アーカイブ


カテゴリ


DATE: CATEGORY:ひとりごと


にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。






厦門初日の朝(ホテルより)
IMG_7038.jpg



無事ホテルに着くと一目散にチェックイン。


同部屋のSYUNは既にチェックインしている事を伝える。


ルームキーをもらってフカイさんとエレベーターに一緒に乗る


「何階ですか?」

「16階です」

「えーっ! ホテルも同じで、階数まで同じだ」


「爆笑」





fc2blog_201711151818280c6.jpg 



ここまで偶然が重なるものなのか?


やはり何か良い事がありそうな予感がする。

こうたん「とりあえず寝ましょ。また明日」

フカイさん「了解~ お休みなさい」

部屋に到着すると、部屋は真っ暗


syunは既に夢の中。


流石に真っ暗では荷物も出せないので明るくしたらsyunが起きてしまった。


「すまん起こしてしまったね。シャワーして直ぐに寝るからね。寝といてや」


syun「はーい。明日CEPPOの社長とモーニングライドなんです。5時に起きます」


こうたん「了解~」


ってことは起こされることになるな。。


彼はいつでもどこでも1分もあれば落ちるタイプ(羨ましい~)


シャワーが終わって部屋に戻ったらやぱり爆睡していた。


斯く言う僕もベットに入るや否や、直ぐに落ちていた。


syunの5時の目覚ましで僕も起きる。


朝からテンションマックス並みにしゃべりまくる俺


その内時間が来て、syunはバイクに出発。


6時過ぎには外もかなり明るくなってきた。

IMG_7040.jpg 




歯磨きして早速バイクの組み立て。


要領良く組み立てられて、syunが練習から戻ってくる間にモーニングコーヒーが飲める余裕まであった。



続く~

IMG_7042.jpg 

IMG_7044.jpg 





最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。



いやいや~

超ハードな1週間を無事に終える事が出来ました。




ちょいと振り返ってみましょう!




昨日は8時過ぎには鹿児島に到着






昼一番の特急で都城へ


車内でのんびりと駅弁を頂く。



これめちゃコスパ高かったよ~




















車窓から桜島が。。。絶景でしたね。










都城で宿泊する予定が、予定より早く仕事が終わったので宮崎市内まで移動



友人のコーチに連絡すると











コーチや仲間たちがわざわざ集まってくれました。



宮崎の仲間たちはいつも温かく迎えてくれます。 


トライアスロンを通じ出会えた仲間は宝物です。













今日は睡眠不足の中ではありましたが、気合いを入れて仕事して、帰路に就いたとさ。








帰宅すると


2017IRONMAN WORLD CHAMPIONSHIP と 2017IRONMAN FLORIDAのお土産が届いてました。














もうちょいのんびりするけど、


これ被ってまた練習頑張っていこう!!



よい週末を!







最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。






DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。


IMG_7050.jpg


 

関空から1時間遅れで出発した飛行機

搭乗者率は70%程か



シートベルトのサインが消えた途端、目を疑う光景を目にする。


な、


なんと


あちこちで席を立ち始め仲間のいる席まで移動し、通路を占領しながらじゃべりまくり始めた。



やかましい。



兎に角やかましい

 

 

こんな事ってありなのか?



中国の航空会社では当たり前の光景なのだろう



3列の窓側に座った僕の隣は空いていたのが救いだったかも知れない。



しかも通路側には日本人(ビジネスマン)が座ってくれていたので、この3席部分だけは、安全圏内だった。

 


ビジネスマンと世間話をするも、周りの雑音が大きく、こちらまで声が大きくなる。



彼はいろんな情報を教えてくれた。(秘密)

 


やがて機内食が配られる。

 


ご飯ものにかかった汁がアルミラップから滴っている。

 

IMG_7035.jpg


ビジネスマンに聞く




「安心して食べていいですか?」


「大丈夫ですよ。多分」 



「・・・・・」



この中身は見せないでおこう。

 



往路のフライト時間は3時間半程

 



離陸後は遅れる事なく厦門空港に無事到着。

 



入国審査もさほど厳しくなく、荷物を受け取り到着ゲートを出た。

 


一足先に現地入りしていたSYUNの情報を頼りに、到着ゲート近くにいるガイドに声をかけた。



ホテル名を告げると、バイク2台が入る大型のワンボックスカーで100元で行けるとのこと。

 


フカイさんも同じホテルだったことにもまたまたアンビリーバブル

 

一緒にワンボックスに乗り込む。


運転手は予想外にも大人しい運転をしてくれた。


 

二人で目を合わせ安堵する。

 


20分程でニッコー厦門に到着。

 


この時の時刻は既に現地時間で日付が変わっていた。

 


続く~


IMG_7088.jpg  



最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。




ミラクル&アメージングに今日はもう一丁追加してアンビリーバブル満載の遠征だったXiamen



先ずは関空でのアンビリーバブルの内容からいってみよう。

 

搭乗の2時間30分前に関空に着いた僕は、早速厦門のチェックインカウンターに向かう。

(関空の場合厦門航空はJALがチェックインをしてくれる。)



カウンターには既に10名程が待機していた。

 


その中にどう見てもレースに出場すると思われる外人さんが一人いた。


 

こうたん「すげーーっ On履いてる。しかも見たことない珍しいバイクケースやな。」

 


「足でかそう~」


「勇気を出して話しかけようかな?」

 


でもたっぷり話せる自信はない。

向こうは向こうでスマホりながら、たまにこちらを見ている。



そして間もなくチャックインが始まった。



一気に前の列が散らばる。外人さんもあっちゅう間にカウンターへ

 



何故か「ホッ」としている自分。 

 




外人さん、超過料金を別のカウンターで払っている。

 



「次は俺の番か」

 



で、僕の番。 

チェックインは事前に重量も測定しておいたので一発OK






超過料金は2諭吉。(トホホ)

 


支払いカウンターのお姉さん曰く、中国の各航空会社は中国人の爆買い抑制のために、超過料金を厳しく設定しているらしい。




出国審査は自動登録済なので、並ばずに審査完了。

 



その後、搭乗口まで移動。すると、さっきの外人さんがいるではないか。

 


こうたん「やばい、英語で話しかけてきたらどうしよう。でもトライアスリートなら皆友達。僕から声をかけてみようか。いや待て、日本語が話せない外人さんなら迷惑をかけるな」


 

と考えながら、喉が渇いたので自販機で水を買って、席に座った途端

 



外人さん「こうたんさんですか~??」と関西弁っぽい口調で話しかけてきた

 


こうたん「は、は、はい。 なぜ僕のハンドルネームを知ってるの?」

 


外人さん「僕が6年程前トライアスロンを始めるのに、滋賀+大津+トライアスリートで検索したら、こうたんさんのブログが出てきたんですよね。沢山刺激もらってたんですよ。今でも見てるんやで~、ほんで滋賀県の大津市に10年近く住んでたんですよ~ 今は淡路島で暮らしてまんねん」




 

こうたん「ひえー、、滋賀県大津市のどこに住んでたんですか? 関西弁バリバリじゃないですか」

 

 

外人さん「上田上桐生町です。既に日本で26年目だからね~」

 

 

こうたん「ひえーーっ!ほんまでっか?僕の家から1kmの距離で僕のランニングの定番コースですよ~ お名前聞いていいですか?」

 

外人さん「ほんまでんがな。フィンランド人のフカイです。」


 

こうたん「ひえーーーっ! 帰化されたんですね」

 


外人さん「いえいえ、フィンランドの苗字です」

 


こうたん「。。。。。。。」




こんなやり取りをしているうちに搭乗の時刻となり、一旦それぞれのシートに座って厦門に向けて出発したのである。

 

今回のレースはきっとミラクルがあると確信したのであった。



 

続く~









最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。







DATE: CATEGORY:ひとりごと

にほんブログ村

  ↑  

是非1クリ応援よろしくお願い致します。



既に帰国しているから、こんな写真アップしても大丈夫でしょう。





何を意味しているのか、大体想像つきますよね。





それをバックに撮影している僕たちも凄いけど。












さて、今日からXiamenを振り返っていきますね。


ミラクルとアメージングの連発をお届けしていきます。(笑)



先ずはこんな事ってあり?的な内容。


同行していた20歳のSYUN

彼は僕がホテルに到着した頃は、バイクも組み終えて爆睡状態。


翌朝、彼のバイクを見たら






なんと




GOKISO


@@:



ほんまにアメージングでしたわ。






今日はスポンサー様各社へのレポート提出で時間が必要なので、本題は明日からスタートしていきますね。


では


彼と僕のバイクを掲載して本日終了。

















最後まで読んで頂きありがとうございました。1クリ是非お願いします。

  ↓1クリ 1クリ



にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


On




イオンドクター









   

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ  
にほんブログ村

 
にほんブログ村 ワンクリックでこうたんにパワーを!!
是非ワンクリック応援よろしくお願いします。








copyright © 2017 遅咲きアスリートのひとりごと  (40歳からの挑戦) all rights reserved.Powered by FC2ブログ